名古屋の押し花ブーケ オシバナドゥプーコニュ

Appuyez sur le bouquet de
mariée pour en faire une fleur.
Laissons la gratitude comme “ oshibana.

オシバナドゥプーコニュ Oshibana de peu.connu

ブライダルブーケを押し花に。

感謝の思いをそのままに

oshibanaにして残しましょう。

Appuyez sur le bouquet de
mariée pour en faire une fleur.
Laissons la gratitude comme “ oshibana.

Comment faire des

Oshibana

押し花のつくり方

自然の花、葉、茎などを平面状に加圧しながら水分を除去、乾燥させます。
乾燥させた草花の素材を、独自の技術により酸化を防ぎます。

Comment faire des Oshibana

Démontage
1

解体

お預かりしたブーケのお花一輪一輪を種類ごとに選定し、丁寧に解体して押花にする準備をしていきます。

Fleur pressée
2

押花

自然の花、葉、茎などを平面状に加圧しながら水分を除去、乾燥させます。乾燥させた草花の素材を、独自の技術により酸化から防ぎます。

Formation
3

形成

水分が完全に抜けプレスされたお花のなかから綺麗なものを選別します。花の色、形状、質感などの特徴を熟知したプロのフローリストが花びら1枚1枚細部まで丁寧に手を加え、お花の見える角度や表情などを再現しながら形成していきます。お花の種類によっては彩色処理を施す場合もあります。

Disposition
4

レイアウト

元のブーケデザインを再現しつつ、フレームに合わせアレンジをしていきます。

Cadre
5

額入れ

花粉や繊維などの不純物を取り除き、特殊な方法で密封し額装していきます。

Calligraphie

カリグラフィー

Oshibana de peu・connuの全ての作品にはオリジナルのカリグラフィーを施していきます。

熟練の当社カリグラファーが1文字1文字心を込めて描いていきます。
世界でただ一つの押花ブーケにオリジナルのカリグラフィーが描かれ作品は完成します。

Liste d'articles

アイテム

Création

Création de logo

ロゴデザイン

Veronica Halim

インドネシア・ジャカルタ在住のデザイナー&カリグラファー。自然界の有機的な形やパターンに深く影響を受け、流れるような美しいカリグラフィーを生み出す。豊かな表現力と繊細さに加え、グラフィックとしての質の高さも兼ね備えた書体スタイルは多くの人を魅了し、グローバルに活動の場を広げている。